♪X’mas Music Party ♪2015

今年最後のリトミックレッスン日に、2015年の締めくくりとして、クリスマス曲によるMusic Party で楽しい時間を過ごしました。
小学生のリトミックレッスンでは、時々〈弾き合いこ〉と称して自分が取り組んでいる曲を聴いてもらう、またお友達の頑張りを知る機会を持っているのですが、その枠を広げてみることにしました。
クリスマス曲といっても幅広いジャンルがあり、何世紀にもわたって受け継がれている《クリスマスキャロル》《讃美歌》、また外来の有名曲、童謡、ポップス曲などなど。
どれも素敵な曲ばかりで、そのメロディは様々なスタイルで編曲されています。
ということで、出来るだけいろいろなジャンルから選曲し、またピアノソロだけでなく連弾やミュージックベルなどでアンサンブルを楽しむ、またリトミッククラスのお友達にも《クリスマス》をテーマにして可愛らしい姿を発表してもらうというプログラムにしてみました。

発表会とは違うので個々のレッスンの中でみんな自分の課題曲をこなしながら、無理なく弾けるレベルの音楽会用のクリスマス曲をサラリと練習してもらったのですが、こうしてみんなの曲を集めてみるとなかなかのボリュームになりました。

ラフなスタイルの発表会でしたので、「人前で演奏する」というプレッシャー感が薄く、次々に演奏される曲をみんなで楽しむという雰囲気がとても良かったと思いました。

伴奏のお役をもらった人も、それぞれとても良い仕事をしてくれましたね!
Mちゃんは歌を盛り上げ、Yちゃんはベルの音に邪魔にならないように丁寧なテンポで良く合わせてくれました。T君の美しい響きの伴奏はゴージャスで音楽的で、演奏レベルを引き上げてくれた感じがしました。

子ども達どおしの連弾も、合わせる回数が少なくてもお互いの音を聴き合いながら併せて行く力が付いていて、想像以上の出来栄えでした。
これから、どんどん機会を持てるようにしていきますね!

会の進行の仕方については、ご家族みんなで、大人も小さいお子さんたちも一緒に楽しめるようにこれから回数を重ねるごとに改良していきたいと思います。
お家の方々のお力添え、本当にありがとうございました!

Scroll Up